9:00~17:00(第2・4土曜、日祝定休)

Topリフォーム7畳半の和室を2部屋に!吹き抜けでログハウスのような仕上がり|T様邸

7畳半の和室を2部屋に!吹き抜けでログハウスのような仕上がり|T様邸

リフォーム概要

【ご要望】
・和室を奥様と息子さんの部屋の2部屋に分けたい
・分ける際、1部屋が狭くなってしまうので、吹き抜けを作って解放感を出してほしい
・2室の収納は、リフォーム後廊下となった旧押し入れをクローゼットとして活用したい

【暮らし方のご希望】
当面は奥様の趣味の部屋、お子さまの個室として活用して、コロナが落ち着いたら奥の細長い和室は以前のように留学生を受け入れるための部屋とされたいそうです。
お住まい大田区
建物戸建て
リフォーム内容床の間・板の間を入れておよそ7畳半の和室を廊下と2部屋に分ける工事です。1部屋が狭くなってしまうため、吹き抜けをご要望されました。
吹き抜けを作る際に自社大工がバランスよく梁が見え、趣のある吹き抜けになるよう工夫しました。屋根断熱にこだわり、断熱材、遮熱パネルを併用することで、夏の太陽熱の遮断、冬の暖房による熱の逃げを抑えて、快適な吹き抜け空間となっています。
間取り7畳半を2部屋に間仕切り
間取り
もともと1部屋だったところを2部屋に間仕切りし、押し入れだったところはクローゼット風にしました。
屋根断熱にこだわり、断熱材、遮熱パネルを併用することで、夏の太陽熱の遮断、冬の暖房による熱の逃げを抑えて、快適な吹き抜け空間となっています。
リフォーム前
リフォーム前に片付けた様子です。床の間と床を合わせて7畳半くらいの部屋です。襖も破れていました。
こちらの部屋が2つに間仕切りされます。
奥様の趣味の部屋へ
同じアングルの写真がないのですが、2つの写真の窓は同じ窓です。
吹き抜けにして高さを出しています。
お子さまの部屋へ

ピアノ、本棚がある面がアフターの写真のグレーのクロス面になります。

押し入れをクローゼット風に
押入れはそのまま残して見た目をクローゼット風にしました。
押入れの手前に洋室1と洋室2のドアを作っています。
吹き抜けと現しの梁
吹き抜けは自社大工がバランスよく梁が見え、趣のある吹き抜けになるよう工夫しました。
壁紙にお施主様のセンスが光ります。

ご質問・ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから お問い合わせ

リフォームに関するご相談はお気軽に!

  • リフォームメニュー
  • ホームインスペクション・住宅診断
  • 再建築不可物件にはスケルトンリフォーム
  • ご相談・お問い合わせ
  • よくある質問
  • ダンススタジオサイト
  • イベント情報
  • だんらん
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • 採用情報 採用情報
  • 東京都大田区・世田谷区
    目黒区・品川区・港区

  • 注文住宅専門サイト
  • ダンススタジオサイト
  • 出口の見える無料相談会
  • タカラスタンダード
  • トートー
  • リクシル