9:00~17:00(第2・4土曜、日祝定休)

Topリフォームシンプル動線とバリアフリー!快適で安心のバスルーム【コンテスト入賞】

シンプル動線とバリアフリー!快適で安心のバスルーム【コンテスト入賞】

リフォーム概要

車椅子が必要となったご家族のために、水まわりをトータルリフォームしました。レイアウトの工夫で効率のよい空間になりました。

【お悩み】
浴室:洗い場がタイルで滑りやすい。浴槽も小さめで動きづらい。
トイレ:段差式、和式トイレは使いづらい。
車椅子利用にあたり、ドアはとても使いづらい。
など、さまざまな問題点がありました。

【ご希望】
車椅子が必要となった家族のために、介助する側もされる側も、使いやすい水まわりにリフォームしたい。

【お客様の声】
バリアフリーになって、とても快適に過ごせています。
お手入れがラクなのも助かっています。
お住まい大田区
建物戸建て
リフォーム内容車椅子をご利用ということで、動線に重点を置き安全を第一にシンプルなレイアウトを考えました。
ホワイトで統一しているので、清潔感もあり、水まわりの明るさもアップ!風通しのよい空間へ生まれ変わりました。
設備機器だけでなく窓や柱といった構造部分を含めて、水まわりをトータルで考えることで、お客さまのお悩みを解決できたのではないかと思います。
リフォーム期間17日
費用約280万円
家族構成親子
浴室ビフォーアフター
浴室アフター
リフォーム前は洗い場がタイルで滑りやすく、浴槽もコンパクトでした。出入口そばに水栓やタオル掛けなどがあり、出入りしにくい状態でした。
リフォーム後は濡れてもすべりにくい床で、姿勢が安定しやすい、広々とした浴室へ生まれ変わりました。出入りもしやすくなり、車椅子でもスムーズに移動できます。浴槽・床・壁は格段にお手入れしやすくなりました。
リフォーム前トイレ
段差がかなり不便だった和式トイレ。スリッパに履き替えるのも面倒です。
リフォーム後トイレ
フラットな洋式へ。手すりも設置しました。
足腰への負担が少なく、介助もぐっとラクになります。
洗面所
洗面の上下に収納がなく、洗面用具があちこちにあふれていました。
鏡も右側に付いていたのでちょっと不便だったかもしれませんね。
玄関からの動線ビフォー
玄関側からの様子です。ドア2枚は車椅子では不便ですね。
玄関からの動線アフター
玄関側から水回りへ行きやすいよう、ドアを引戸へ変更しました。
右側は壁でしたが、自室から水まわりへのアクセスを便利にするため、アウトセットの引戸を設置しました。
これで移動の負担がぐっと軽くなりました。

ご質問・ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから お問い合わせ

リフォームに関するご相談はお気軽に!

  • リフォームメニュー
  • ホームインスペクション・住宅診断
  • ご相談・お問い合わせ
  • よくある質問
  • ダンススタジオサイト
  • イベント情報
  • だんらん
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 東京都大田区・世田谷区
    目黒区・品川区・港区

  • 注文住宅専門サイト
  • ダンススタジオサイト
  • 出口の見える無料相談会
  • タカラスタンダード
  • トートー
  • リクシル