Topリフォーム品川区の家族みんなで「だんらん」できるリビングにリフォーム

品川区の家族みんなで「だんらん」できるリビングにリフォーム

リフォーム概要

「将来に備えて畳の居間をバリアフリーにしたい。大人数でもくつろげる囲炉裏を設置したい。」というのがお客様のご要望でした。
たまたま、娘さんが弊社社長の高校の同級生だったご縁で、「セダー建設さんでリフォームできますか?」とお問合せくださったのがはじまりです。
「リフォームは大きなお買い物ですから、『この人ならお任せできる、信頼できる』ということが、とても重要だと思います。」とご依頼いただきました。
お住まい品川区
建物戸建て
築年数30年
リフォーム内容リビングリフォーム(バリアフリー化)

8畳、5.5畳の和室と高低差のある2畳の縁側をバリアフリーにして、ダイニングテーブルに囲炉裏を設置。
みんなが一緒に過ごせる「だんらん」の場になりました。
リフォーム期間約2週間
費用約540万円
家族構成ご主人と奥様 2人暮らし
リビングリフォーム
もとは、8畳、5.5畳の和室と高低差のある2畳の縁側でした。

床は天然の杉材で、全面暖房対応のフローリングに。からだも心も温まる囲炉裏を囲んで、いつでもほっこり居酒屋気分。

お客さまのふるさと福島の無垢材でつくった、欅のテーブル(1800×1200㎜)と杉一枚板のベンチ。天然の木目がおみごと! おとな10人が余裕で座れます。
囲炉裏テーブル
ご実家から持ってこられた、自在鉤、五徳、鉄瓶などの昔ながらの道具が大活躍の囲炉裏。フタをして普通のテーブルとして使用することも可能。
換気ダクト
煙や臭気を逃がすため、囲炉裏の上に換気ダクトを設置。
アクセントクロス
以前は、収納や棚があったスペース。すべて撤去してリビングの一部に。腰板を貼り、壁に波模様をつけることで、表情のある空間に。居間の古家具にお酒やグラスを並べて、まるでカウンタースペースのよう。
リビング天井
元からあった天井の格子はそのままに、クロスだけを張替えて、市松模様の「格天井」に。照射範囲の狭いダウンライトにより、居酒屋感もアップ!
リビング全体
和室2部屋と段差が気になっていた縁側をつなげて、全面フローリングへ。襖は木製の引き戸に替えることで、空間に一体感が生まれ、広く感じられるように。
リビング床 リフォーム後
杉独特のなめらかさと透明感が際立つフローリング。WPC加工してあるので、傷や汚れに強くお手入れもラクラク。サッと拭くだけでOK。

※WPC加工とは、木材組織にプラスチックを注入・充填し、硬化させる加工技術です。

ご質問・ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから お問い合わせ

リフォームに関するご相談はお気軽に!

  • リフォームメニュー
  • ご相談・お問い合わせ
  • よくある質問
  • ダンススタジオサイト
  • イベント情報
  • だんらん
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • 東京都大田区・世田谷区
    目黒区・品川区・港区

  • ダンススタジオサイト
  • 出口の見える無料相談会
  • タカラスタンダード
  • トートー
  • リクシル