Topリフォーム大田区でマンションのスケルトンリフォーム:変則的な間取りを使いやすく

大田区でマンションのスケルトンリフォーム:変則的な間取りを使いやすく

リフォーム概要

お手持ちのマンションの4階、5階で住まわれているH様ご家族。
そろそろ、水周りの老朽化が気になられるということで、4階部分のリビングを含めた台所・浴室・トイレの水廻りをリフォームされました。

スペースの有効利用と変則的な間取りのため、キッチン・洗面台はメーカー既製品ではなく造作とし、収納も、各場所にそれぞれにあった棚を作るなどシンプルながらも、収納力抜群の室内となりました。
お住まい大田区
建物マンション
築年数9年
リフォーム内容4階部分のリビングを含めた台所・浴室・トイレの水廻りリフォームしました。
リビング
1フロアの全てを一度壊してスケルトンの状態にして施工しました。リビングの壁には造り付けの収納棚や、空間を有効に活用したベンチが設けられました。
キッチン
リフォーム前まで奥にあったキッチンを、対面式にして空間をつなげ、広いスペースを確保しました。家族との時間をこれまで以上にゆったりと過ごせそうですね。
キッチンキャビネットの後ろ側には、4m以上の収納カウンターを設置しました。カウンターの上も合わせると、見た目以上の収納力です。
居間
居間の建具は、シンプルながら和の味わいを残した格子のデザインです。普通の障子と違って、障子紙をワーロンシートという和紙を塩化ビニール樹脂で両面からラミネート加工して耐久性を持たせたものを貼ってありますので普段開けたての多いところでも、破れたりしません。
その建具の向こうには、さらに上に続く階段が。右側は、玄関や水廻りへと続いています。
洗面脱衣室
洗面台は、メーカー既製品ではなく造作で、ピッタリサイズに納まっています。
浴室
浴室の広さは変わりませんが、ユニットバスに交換しました。お掃除が楽になり、使い勝手も良くなりました。
トイレ
タンクレスの便器に交換し、すっきりとした空間を実現することができました。手洗いスペースも白に統一し、清潔感があります。

ご質問・ご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから お問い合わせ

リフォームに関するご相談はお気軽に!

  • リフォームメニュー
  • ご相談・お問い合わせ
  • よくある質問
  • ダンススタジオサイト
  • イベント情報
  • だんらん
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • 東京都大田区・世田谷区
    目黒区・品川区・港区

  • ダンススタジオサイト
  • 出口の見える無料相談会
  • タカラスタンダード
  • トートー
  • リクシル